2005年09月30日

おやつ。

先日より、ぴかぴか(新しい)さぁ〜ご自由にどうぞぉ〜♪」散歩をしたら、わずか数日でものの見事にグイグイフラフラとかーちゃんを一生懸命お散歩してくれるてでぃポン♪


まさに嫌悪刺激訓練するとこうなりますよ!の見本のような状態です。


それはちょっと、おいといて。。。



かーちゃんは、トレーニングのご褒美としておやつは使いませんでした。


「信頼関係もできてないのにトレーニングなんて。。。」つーのも、またまたちょっとおいといて。。。



なぜ、かーちゃんがおやつを使わなくなったかと申しますと。。。

最初に「お座り!」と教えた時に、本に書いてあったとおり、おやつを使って教えましたら、見事に、「おやつがあるときはちゃんとするけど、おやつがないときにはしない!」っとなっちゃったのです。


今、思うと、おやつの使い方が間違ってたんですけどね。それも今はおいといて。。。



おやつを徐々に無くしていき、無くてもできるように練習しましょお〜わーい(嬉しい顔)とも書いてありましたが、

「おやつが有るか無いか確認してからお座りする子はどうするんだ・・?」

っと素朴な疑問が湧いたのです。

それに、訓練士さんとか犬飼のベテランさんの、おやつ持ったフリして従わせている人とかを見て、

がく〜(落胆した顔)あんなベテランの人でも、いつまでたっても、おやつ離れさせられないんじゃ、かーちゃんなんて、絶対無理だあせあせ(飛び散る汗)

っと思ったのです。

一部のベテランさんの例ですが。。。
「ヒール!」で歩く時に、手を握って胸のところや左腰の辺りに置いて、いかにも「おやつ持ってるわよぉ〜」ってしておやつに注目させて「ヒール」してるとか。。。
「ダウン」の時も、おやつ持ってるようなフリして手を下に降ろしていくとか。。。(さすがに降ろすスピードは速かったけど。。。)
その他諸々・・・


それって、人の支持に従ってるんじゃなくって

おやつで釣ってる!

ってことなんじゃないんすかぁ???



「てでぃが飛び出しそうになった時、おやつ探してる暇はないよな。。。」
「てでぃが遠くに行っちゃったら呼び戻す時、小さいおやつでは確認できないよな。。。」

っと思いましたし、なんてたって、

「おやつ」に負ける自分!

が許せなかったのでした。

ってことで、かーちゃんはおやつを使ってコマンドを教えるのは止めたのです。


んで、どうやって教えたかというと。。。
「お座り」いいこいいこ「お座り」いいこいいこ「お座り」いいこいいこ・・・・・
「フセ」いいこいいこ「フセ」いいこいいこ「フセ」いいこいいこ・・・・・
ってな感じで、偶然した時に、コマンド言って、ひたすらいいこいいこいいこ攻撃したら、そのうち、「ん??こうか・・?」になり「こうだ!」っと言葉と形が繋がったようです。

今思えば、「いいこいいこ」が「ご褒美」になっていたようなのですが、そのときは「ご褒美」っといえば「おやつ」しか頭になかったので「できたらご褒美をあげましょう〜♪」ってのが、理解できませんでした。

ですので、ひたすら、「いいこいいこ」と「嫌悪刺激」でトレーニングしちゃってたんで、段々おかしくなってきてしまったつー訳なのですが、最近やっとこさっとこ「ご褒美」の意味がわかってきました。

ですが、やっぱりてでぃポン、かーちゃんがおやつを持っているとわかると、ノーリードでも完璧なヒールを披露してくれますが、おやつが無いとわかると、冒頭の状態になります。


どーもまだ、「ご褒美ぴかぴか(新しい)が正しくわかってない、かーちゃんですので、制限なしの日々はしばらく続きそうな気がする今日この頃です。



ニックネーム かーちゃん at 01:38| Comment(14) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

保護について。。。

8月3日にぱぁくを保護し、9月19日に新しいご家族様にお届けにいきました。

ぱぁくが我が家に居たのは、わずか48日間ぴかぴか(新しい)だったけど、かーちゃんの今までの人生の中でこれほど、短期間に色々なことを知り、考えたことは無かった気がいたします。
(そんだけお気楽人生歩んできたってことなんでしょうけど。。。あせあせ(飛び散る汗)

ぱぁくを無事お届けし、楽しく生活しているご報告をいただき、ほっと一安心している今、改めて思い返してみると。。。

ぱぁくを保護したのは、「可哀想。。。なんとかしてあげたい。。。」っとの安易な保護でした。

ぱぁくは、幸い、フィラリアは陽性でしたが、その他の健康状態は問題ありませんでした。
性格も、子供についてきてしまうぐらいですから、家庭犬としてやり直せる子でした。

ですので、里親さんを探し、最高の里親さんと出会うことができ、今ではとってもとぉ〜っても幸せな生活をしております。



んが、もし、ぱぁくが、

移る病気だったら。。。
莫大な治療費がかかる病気だったら。。。
治らない病気だったら。。。
社会復帰できないくらいの問題行動を抱えている子だったら。。。



「なんとかしてあげたいはずだったのが、自分の手で安楽死させなければならない。」
だったと思います。
注:あくまでも「最悪の場合」です。(誤解があっちゃいけないので付け足しましたが。。。)


保護しようとする場合、そこらへんのこと、全部ひっくるめて考えなければならないものであり、

保護した時点で、そこらへんのこと、全部ひっくるめて覚悟しなければならないものであり、

保護したからには、そこらへんのこと、全部ひっくるめて責任持たなければならないものであり、


それができないのなら、保護するべきではない

と思いました。

まして、安易な保護は、絶対しちゃいけないものだと思います。
それに、保護するだけして嫌なこと大変なことは人に押し付けて「保護した心優しい自分グッド(上向き矢印)」で自己満しているようなあほは、放棄したばかと同じだと思います。



かーちゃんは、今後、一生、保護はしませんexclamationしたくないですexclamation×2できませんexclamationexclamation×2宣言


保護する必要のない日が来ることをひたすら願って、自分に無理なくできるところから行動していきます。


ですので、何人たりとも、頼むから、かーちゃんに1匹散歩情報はいれないでくれぇー(長音記号1)もうやだ〜(悲しい顔)



ニックネーム かーちゃん at 00:01| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

抜本的改革

ぴかぴか(新しい)ウチのてでぃポンはぁグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)
カッコいいだけじゃなくってぇグッド(上向き矢印) お散歩も上手になったしぃグッド(上向き矢印) 我慢強くもなったしぃグッド(上向き矢印) 
コマンドも沢山覚えてできるようになったしぃグッド(上向き矢印) 無駄鳴きもしないしぃグッド(上向き矢印) 
悪戯もしないしぃグッド(上向き矢印) すんごくお利巧さんになんですぅグッド(上向き矢印)るんるんわーい(嬉しい顔)



・・・って言うと、すんごく天才的で立派で家庭犬の鑑っぽいのですが。。。


かーちゃんは

ずっとずぅ〜っとずぅううう〜〜〜っと

「何か違う!」

と思ってました。

その「何か」は「てでぃが楽しそうじゃない」ってのなんですが、「楽しそうじゃないんじゃ、なんか違うんじゃないか。。。」と思ってみても、

「そんなはずはない。」
「かーちゃん様が決めたことが間違ってるわけがない。」
「毎日やっていればいつかは。。。」

等々で、黙々と日々決められた(決めた)トレーニングだけをこなしていました。

楽しくないもん延々とやらされて、あれ駄目これ駄目言われちゃ、そりゃーてでぃだってストレス溜まったことでしょう。。。バッド(下向き矢印)
まして、ぱぁくが来たことによって、いつにも増して我慢もしなきゃならなくなっちゃったし。。。バッド(下向き矢印)

てでぃのストレスはげがどんどん酷くなってきて、「こりゃやばいな。。。あせあせ(飛び散る汗)」と思ってても、「んじゃ、具体的にどうすればいいかexclamation×2」ということは時間にも気持ちにも余裕がなくなってしまったかーちゃんは、考えてあげられませんでした。

んで、ぱぁくも皆様のお陰で、すんごい理想的なご家庭に迎えられたので、

この一週間考えに考えた結果

やっぱり今まで日課だったトレーニングは止めにいたしました。


「制限に見合った報酬」とちはりんさんにアドバイスいただきましたが、かーちゃんは「見合った報酬」がはっきり明確にわかってないし、トレーニングするのに「おやつ」は避けてたものでした。
(なぜ避けてたかは長くなるので割愛いたしますが。。。)

だったら、てでぃのストレスの元となってしまった制限をなくしてしまうしかないじゃないかと思ったのです。

かーちゃんはてでぃをガウガウ犬にする気はありませんし、看板犬への道は諦めたわけではありません。

ですが、てでぃのストレスはげが無くなることを最優先にして、多少、羽目はずしすぎてどうしようもない犬になったとしても、そこからまた今度は新たなノビノビニコニコしながらのトレーニング方法をすればいいじゃないかって思ったので止めたのです。
(成犬でもいくらでも躾直しが利くって言うしぃ〜♪)

止めてから、今までタブーにしていた、ロープ遊びも、鬼ごっこも再開し、「NO」もなきゃ「駄目」もない、散歩で前歩いたっていいじゃん、さぁ〜自由にどうぞ!って感じにしてみたのです。

てでぃも最初は、散歩で前行くのも、恐る恐る。。。って感じでしたが、あっという間に慣れてフラフラ散歩してます。(かーちゃんを無視した散歩ではないので、よしとしています。)
「座れ」「ダウン」も嫌々ノロノロやってたのが見え見えだったのですが、引っ張りッコ中にやるとパッパかやってました。

かーちゃんも、ちはりんさんのビデオで「楽しく遊びながら。。。」がわかりましたので、トレーニング開始時をとして、中止時を10とすると。。。
日課のトレーニングを中止したらになるんじゃないか。。。との覚悟で中止したのですが、5とか6くらい、上手くいけば(かーちゃんが「正しい報酬」がわかったら)7とか8くらいまで戻るだけで、何とかなりそうな気がしていますし、なんとかなった暁には、あっという間に中止時の10ぴかぴか(新しい)を超えるられると思う今日この頃です。

ニックネーム かーちゃん at 21:24| Comment(11) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

ロープ遊び再開。

9月2日の日記にも書いたように、我が家では、てでぃとの引っ張りっコを禁止していました。


てでぃは引っ張りッコ大好きっ子でしたので、人が持っている布類は全部、引っ張る対象に見えていたようで、手に布類(ハンカチ・タオル・靴下・パンツ等々なんでも。。。)を持っているだけで嬉しくなってしまうようでした。
んで、無理やり奪い取った物を、ガシガシするもんだから、毎日毎日使い物にならない布系が続出しちゃってました。もうやだ〜(悲しい顔)
それだけならまだいいのですが、取られないように上にあげた三女の着ている洋服を後ろから引っ張って倒してみたり、靴下を取られないように引っ張り返した長男の手を、わざとじゃないにしても流血させたり、ばーちゃんに飛びついて転ばせそうになったり。。。と、興奮しすぎて危険極まりなくなってしまうほどエスカレートしちゃってました。

「こりゃ、ヤバイだろ。。。たらーっ(汗)」とは思っても、ロープも洗濯物も布系で同じに思っているてでぃにどーやって「これはいいけどこれは駄目」「ここまではいいけどこれ以上は駄目」って教えればいいのかなんてわからなかったし、ロープ遊びの「始まりと終わりをちゃんとすればいい」とは机上の知識で知ってはいたけど、「だからって洗濯物の場合はどうやるの・・?」って感じでした。
現状とかーちゃんの知識がおっついてなかったので、
「人が手に持っているものは全部取っちゃ駄目!」
にしてしまったのです。

その後、ちはりんさんの日記で「遊べる犬にしよう♪」を拝見し、ロープ遊びの楽しさは重々わかたのですが、「銜えすぎるてでぃにはどうするんだ・・?」ってな感じでしたので、不安なまま再開させる気にはなれませんでした。

ですが、またまたちはりんさんの日記の「遊びながら訓練」のビデオを見て、本当に一目瞭然で参考になり、「これはやるっきゃない!」っと早速試してみましたら。。。

てでぃ君天才〜揺れるハート

ってなことでしたので、昨日より我が家もロープ遊び再開いたしました。


さてさて、前置きが長くなりましたが、どのような過程で再開したかと申しますと。。。



まず、タオル(一番手近にあったので。。。)で、こーんなバッド(下向き矢印)感じにロープを作りました。

05-9-25 001.JPG



んで、次に、しばらくデロデロガシガシ1人遊びさせて、
「かーちゃんお手製のタオルロープがどんなに素晴しいかぴかぴか(新しい)

を、しかと確認してもらいました。

05-9-25 018.JPG05-9-25 016.JPG05-9-25 020.JPG




そして、いよいよ引っ張りっ子!!
・・・ですが、てでぃ君、あんなにゴロゴロ楽しそうに1人で遊んでたのに、「人が手に持ってる物は取らない!」がしっかり身についちゃってるようで、かーちゃんが持っちゃうと離しちゃってました。
ですので、まず「テイク」から教えたのですが。。。「テイク」って言いながら口にグッ!っと無理やり突っ込んでみましたら、最初は「えっいいの・・?」って戸惑ってはいたものの、何回かやったら銜えるのはすんなり銜えるようになってくれました。

「テイクで銜えてもいいんだ」ってのが分かれば、引っ張るのは、元々大好きっ子ですので「ほぉ〜れほれほれ♪がんばれぇ〜♪」って(ポセ父様流)応援してあげたらひたすらガンガンすんごい勢いで引っ張りまくりました。
(引っ張ってもいいよ!(コマンド)と言ってないのに引っ張るのもどうかと思うのですがね。。。)

05-9-25 011.JPG05-9-25 010.JPG05-9-25 008.JPG




今度は離すのですが。。。「オフ」と言っても「オフって何??」状態でしたので、「オフ」とは離すことだ!から教えなければならなかったのですが、凄み利かせて怖い声で引っ張りながら「オフ」と言ったら、こちらもなんだかすんなりできちゃったので、引っ張りっ子した際も、あんまり見境なくなって、かーちゃんの声が聞こえなくなるほど興奮する前に、早めに「オフ」したら離してました。



土曜日の夜だけで、ここまでですよ!!!


この子やっぱ天才だったんだ。。。とシミジミ思ってしまいました。



写真は、本日25日に日記用に撮ったものですが。。。ロープ写真撮ろうとして、出してきただけで、いい子のお座りして待ち構えてました。
(一番上の写真)


ですので、本日は、「ほぉ〜れほれほれほれ」と目の前チラチラさせながらも「テイク!」というまで銜えちゃいけないようにしてみました。
途中、ンガァ〜と口開けてましたが、「まだよぉ〜」の声にひたすら我慢してました。

05-9-25 007.JPG05-9-25 006.JPG05-9-25 005.JPG

目が釘付け状態




やっと、これが世間で言われている「初めと終わり。。。云々」だったんだ。。。と理解できたかーちゃんでした。(オソッあせあせ(飛び散る汗)

ニックネーム かーちゃん at 02:53| Comment(11) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

メモ

ちょっとの褒美⇒誉め言葉
(いい子ねぇ〜)

褒美⇒褒め言葉+いつものオヤツ
(いい子ねぇ〜+豆)

すごい褒美⇒褒め言葉+すごく美味しいおやつ
(いい子ねぇ〜+ジャーキー)

スペシャルグレートご褒美⇒褒め言葉+すごく美味しいオヤツ+大好きな遊び
(いい子ねぇ〜+ジャーキー+かーちゃん犬登場)

よし、今日からこれだ。。。


ニックネーム かーちゃん at 16:04| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

15.48kg

本日、病院に行って参りました。

てでぃは、水溜りだろうが、草むらだろうが、泥の中だろうが、ひゃ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)きったねぇ〜もうやだ〜(悲しい顔)っていう所、どっこにでも寝っ転がってしまうため、お腹に赤いボツボツがしょちゅう出てました。

散歩毎に、マメに拭いてイソジンの消毒液かなんかピャピャってつけておけば、直ぐ直るのですが、あまりにも頻繁に繰り返すので、先月検査していただいた結果、膿皮症と診断されたので、薬浴と投薬で治療しておりました。

んが、それでもやっぱり、ちょ〜っと油断すると直ぐ出てしまうし、未だに口の周りが赤くなっているのも気になるし。。。
それに、ガシガシガシガシ毛が抜けるほど噛んでしまっていたので、それも、ストレスだけではなくアレルギーも関係しているのではないか。。。とのことでしたので、本日より、2週間、ステロイドじゃないアレルギーの薬で、アレルギーだった場合、皮膚のバリア機能を高め、なんでもない場合は、なんでもなんの変化もないという、最も副作用の少ない薬の投薬も開始いたしました。

今より、悪くなったらフードを変えてみるとかで様子を見、もっと悪くなったら、血液検査をし、本格的なアレルギー対策をしていこうとのことでした。
今の段階では、アレルギーかどうかもわからないし、今のそんなひどくない状態で、わざわざ血液検査まではする必要ないんじゃないか。。。とのことでした。

05-9-18 072.JPG



んで、本日の体重15.48kgぴかぴか(新しい)

最高17kgまで増えたのですが、気長なダイエットのお陰でやっと目標体重に達しました。

それでも、まだアバラ骨を手の平(鈍感な部分)で確認することができないので、かーちゃん的にはあと500gは落としても大丈夫だと思うのですが、しばらく、15.5kgをキープしてみます。



てでぃを見て可哀想と思った方へ
(いや、ハゲは確かに可哀想ですが。。。あせあせ(飛び散る汗)

てでぃは走るのが大好きです。
1kg落としただけで、動きが軽くなりました。
持久力も出てきました。(全開ダッシュ15分から20分、25分へと。。。)
「走るのだけは誰にも負けないそぉ〜!」ってばかりに自信満々で得意げに、楽しくてしょうがない!って顔されて飛び回ってるてでぃを、一生走れる子でいさせてあげるのが、かーちゃんの努めだと思っております。

05-9-18 071.JPG



「痩せてて可哀想」と言った方へ

人間の食べ物を、欲しがれば欲しがるだけあげて、ダルマのように歩くのもままならない状態にしちゃって、健康管理・体重管理もしてあげないほうが、かーちゃんからしてみればよっぽど可哀想だと思いますけど。。。



ほっといてんかぁあ!!むかっ(怒り)





ニックネーム かーちゃん at 23:28| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

びびり〜ず♪

先日のプチ里親会で、 あの ビビリブラザーズの


べっちゃんぴかぴか(新しい)こたポンぴかぴか(新しい)に会いました。



いつもはべこまま様ワンコライフの画像でしか会えなかった

べっちゃんこたポンでしたので、かーちゃんといたしましては、超有名芸能人にあったかのような気分でした。



もう、想像以上の可愛さで、


ひゃ〜〜〜exclamation×2べッちゃんがっあせあせ(飛び散る汗)べッちゃんがっあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
動いてるぅ〜〜〜ハートたち(複数ハート)


きゃぁぁぁ〜〜〜ぴかぴか(新しい)こたポンがっexclamationこたポンがっexclamation×2
こたポンがぁぁぁああああexclamationexclamation×2グッド(上向き矢印)


と感激のあまり訳わからない絶叫をして参りました。



ベジタリアンのこたポンるんるん

誰にも見つからないように、草食べてるフリしちゃお。。。ムシャムシャムシャ
05-9-18 039.JPG




緊張気味のべっちゃんるんるん

えへえへえへ
うひょひょひょひょひょ

はいはい大丈夫大丈夫(ぽんぽん)

・・・


05-9-18 041.JPG05-9-18 042.JPG05-9-18 043.JPG




お水飲んでいいんだか、何していいんだか。。。あせあせ(飛び散る汗)
キョドってしまってるとこが、とぉ〜ってもラブリ〜黒ハート

05-9-18 049.JPG




このピッタリ寄り添う後姿がなんとも可愛いすぎました。

05-9-18 048.JPG


この姿を見て、ますます多頭飼いに憧れたかーちゃんです。




ニックネーム かーちゃん at 00:13| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

ゴンちゃん

17日の日記で紹介した、自称「ただの犬好き」のおじさん犬
(ご本人に言ったら「お兄さん」だそうです。)無理ありすぎだってばあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

んで、今日は、そのおじさんだけどお兄さん愛犬ゴンちゃんの紹介です。

05-9-18 077.JPG


名前: ゴンちゃん犬
年齢: 11歳9ヶ月
性格: とーっても大人しくてお利口さんで、ちょっとやそっとのことじゃ動じない超大物です。


ゴンちゃんは、歩けなくなってしまったのですが、おじさんと毎日朝と夕方、近所の川沿い遊歩道をお散歩しています。

大型犬のゴンちゃん(犬種に疎いかーちゃんなのですが、何犬だか聞くのも忘れました。)を乗せて、お散歩するのに、おじさんは台車(多分荷物を運ぶやつ。。。)をゴンちゃん仕様に改造しているのです。

てでぃも将来歩けなくなる時が来るかも知れません。
それでも、やっぱりお外は行きたいと思います。(根っからのお外大好きっ子なもんで。。。)
ですが、たかが15kgと言えども、てでぃが歩けなくなった時、かーちゃんに抱っこして連れて行ける体力が残っているかどうか不安があります。

お散歩カーには入らないし。。。かと言って、人間の赤ちゃん用のべビーカーでは高さがあって不安があります。
保育園などで使っている乳母車(昔「子連れ狼」つー時代劇で大五郎が乗ってたやつ)も考えたのですが、乗せたり降ろしたりするのに抱き上げなければならないので、辛いものがあります。

ですので、かーちゃんはゴンちゃんのこの台車を見たとき
これだ!!っと思いました。

てでぃの老後は、ゴンちゃんの真似っこして台車を改造しようと決めたかーちゃんです。

ニックネーム かーちゃん at 01:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

何にしても、てでぃは男前。

ずっと前のことですが。。。

てでぃとの散歩中、手紙を出そうと、お店の前にあるポストのところで、ガサゴソガサゴソしていたら。。。
小学生ぐらいの子に「触ってもいいですか?」と声を掛けられました。

以下会話。。。

小:「可愛いですねぇ〜。この子なんて犬なんですか?」
か:「雑種だよ」
小:「へぇ〜雑種って言うんだ、雑種って可愛いですね〜」
か:「(そうだろデヘヘヘ)ありがと〜」
小:「私も雑種飼いたいな。」
。。。以下省略。。。

だったのですが、ど〜も話の内容から、この小学生の子は、チワワやコーギーみたいに『雑種』っていう犬種で、その上お店に売ってない稀少犬種だと思ってるようで、話してて「ん??」って思ったのですが、なんにしても、てでぃを可愛い可愛いと遊んでくれたとっても良い子だったのでした。



ちょっと前のことですが。。。

やっぱり夕方の散歩中、中学生女子の帰宅軍団と遭遇いたしました。
てでぃは、小学生や中学生(我が家の兄ちゃん姉ちゃんと同年代の子)を見ると、嬉しくってはしゃいでしまうので、「軍団だ!」と察した時から道のはじに「お座り すてぃ」をさせて落着かせておりました。
(女子中学生軍団=うるさいので遠くからでも直ぐわかる。)

道一杯に広がりながら歩いてくる軍団ですので、てでぃギリギリに通っていったのですが。。。
そのすれ違いざまに言った少女Aの一言!!

「あっ、犬だ!

私あーゆーカッコいい犬欲しいんだよねぇ〜」


ウヒャヒャヒャヒャヒャ

人の迷惑考えずに、住宅街を大声で道一杯に広がりながら歩こうがなんだろうが、とぉ〜ってもいい子たちだったのです。



つい先日のことですが。。。

最近のてでぃポンはひたすら人通りの多いとこ、交通量の多いとこ、おまけに犬の多いとこを選んで散歩しています。

先日も、犬の散歩タイムにあわせて、犬が最も多く集まる川沿いを散歩しておりました。
前にも後ろにも、犬だらけでしたので、てでぃが興奮していきなり飛び掛らないように、ある程度の距離を取りつつ、ゆっくり、時にはお座りさせながら、お散歩しておりました。

そんな中、知り合いに会い、ちょぉ〜っと気を抜いたら、てでぃポンったら、スイッチ入ってしまいグィ〜ンっと引っ張ったりしてました。
かーちゃんも「お座り」などと言ってはみるものの、スイッチ入ってしまったてでぃが聞く耳を持つわけもなく、無理やり押さえつけるようにその場にいさせたのでした。

そんな様子を見ていた、自称「ただの犬好き」のおじさんが、
「興奮してるとこ言ったて無理無理!」などと言ってきたのです。
「はぁあ?(大きなお世話)」などと思ったのですが、
「ちょっと貸してみ!」という自称「ただの犬好き」のおじさんに「やってもらおうじゃないの!」っというつもりで、かーちゃんはリードを渡したのでした。

したら。。。「あら・・たらーっ(汗)

ポンポンポンっと、あっという間に、しっかりてでぃをコントロールしちゃってるではないですか!
てでぃったら、どんなに側で他の犬が誘いをかけてきても、見向きもしないし。。。
おまけに、「これぞヒール!ヒールの中のヒール!」って感じで歩いちゃったりなんかしてるし。。。
その後も、おじさん止まったら、てでぃもピタッ!っと止まったりなんかしてたし。。。

かーちゃんのこの4ヶ月の日々はなんだったの・・?

自称「ただの犬好き」おじさん曰く、

「いい犬だねぇ〜、こんないい犬なのに。。。

俺だったらなんかのコンテストにでも出すけどな〜

あんたが悪いんだよ!!


だそうです。

そこまではっきり言わなくってもいいじゃない。。。もうやだ〜(悲しい顔)

確かに、散歩中の人も思わず振り向いて見とれちゃったり、声掛けたりしたくなっちゃうほど、誰が見ても「カッコ良い!」かったです。
かーちゃんも親ばかとかではなく、「ほぉ〜」っと思わず見とれちゃったんですから。。。

てでぃはいい犬なのは十分わかってる。

それを潰してるのは。。。かーちゃん・・?がく〜(落胆した顔)


いつもだったらオォォホホホホホホホ〜っと高飛車笑いの一つでもするところなのですが、さすがにこれは情けなくって、寝込むところでした。

てでぃはまだ10ヶ月ですので、まだまだ色んな可能性を持っている子だと思います。
それをキチンと引き出してあげられる飼い主になりたいなっと思う今日この頃です。



ほぉ〜ら、やっぱオラ天才だったんじゃん
05-9-11 071.JPG

・・・ぁぃ

ニックネーム かーちゃん at 03:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

平成17年9月14日(水)午後1時 炎天下

お外は気持ちいいなぁグッド(上向き矢印)

05-9-14 004.JPG


てでぃポォ〜ン

はぁ〜いるんるん

05-9-14 008.JPG


馬鹿になるから早くお家にはいりなさぁ〜い

んあっ雷なんだって?

05-9-14 005.JPG


てぇ〜でぃいい〜ー(長音記号2)

ぁぃバッド(下向き矢印)イジイジイジイジもうやだ〜(悲しい顔)

05-9-14 002.JPG





ニックネーム かーちゃん at 23:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またまた爪切り。

てでぃは、一週間に一回爪切りをします。


お散歩も毎日行ってるし、穴掘りもガシガシしてるし、タッカタッカ走り回ってもいるのですが、
直ぐカチャカチャ君になってしまいます。


カチャカチャ音が、生理的に許せないかーちゃんは、てでぃがカチャカチャ君になると
気になって気になって気になって。。。

ああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

っと頭掻き毟って全部抜いちゃいたい衝動にかられてしまうので、爪切りだけはマメにしているのです。

泥んこ足で家にあがろうが、オシッコそこら辺で失敗しようが、全く気にならないんですけどね。。。
なぜかカチャカチャ音だけは許せないのです。

05-9-10 003.JPG

オラ最近巷で「かっこいいぃ〜揺れるハート 」とか言われてんですけど。。。
あそ。だから・・?

いえ、なんでもありませんバッド(下向き矢印)ショボォ〜ン
ニックネーム かーちゃん at 00:02| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

一夜明けて。。。

昨晩の雨の中、てでぃが掘った穴。。。

05-9-12 001.JPG




あまりにも立派なので、計測してみました。



05-9-12 002.JPG05-9-12 002.JPG


直径 約65センチ。。。



05-9-12 007.JPG05-9-12 006.JPG


深さ 約43センチ。。。



てでぃ君、いい仕事したのね。。。もうやだ〜(悲しい顔)

05-9-12 009.JPG

えへへっグッド(上向き矢印)オラって天才?

ニックネーム かーちゃん at 22:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月11日(日曜日)午後10時 雨

掘るべし、掘るべし。。。

05-9-11 056.JPG05-9-11 055.JPG05-9-11 050.JPG




ひたすら掘るべし!

05-9-11 066.JPG05-9-11 061.JPG05-9-11 052.JPG




形振り構まずひたすら掘るべし!!

05-9-11 060.JPG05-9-11 065.JPG05-9-11 059.JPG




今日はこのくらいにしとくか。。。


05-9-11 057.JPG




ちゃんとボールしまってぇ〜っと、オラって偉いな〜るんるんルンルン

05-9-11 076.JPG




あぁーよく働いた。

05-9-11 048.JPG




かーちゃんお家入ろうよぉ〜グッド(上向き矢印)

05-9-11 067.JPG


シャワーしてからなむかっ(怒り)
(まったく何時だと思ってんのさ雷ブツブツブツブツブツブツ。。。。)




やっぱ入らなくていいですバッド(下向き矢印)

05-9-11 069.JPG

ニックネーム かーちゃん at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

看板犬への道!

てでぃポン、会社の看板犬になるために、本日とても厳しいテストを受けました。

結果は、かーちゃんが「ダウン スティ」といったにも関わらず、かーちゃんがトイレ行ってる隙に、勝手にウロウロした為

準看板犬です。


不特定多数の方が出入りする会社なので、犬嫌いな人、犬が怖い人、犬に無関心な人等も沢山来ます。
そんな会社の看板犬にしちゃおうってんだから、クリアしなきゃならない条件は沢山あります。


んが、正看板犬になれる日も、そう遠く無いな!と思った今日この頃です。


05-9-2 008.JPG

ニックネーム かーちゃん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

お散歩好き。

例えこんなムスッとした顔していても。。。

05-9-7 017.JPG



散歩となれば、こんな顔。

05-9-7 016.JPG



んで、道路はテコテコしょうがないからヒールで歩いて。。。

05-9-7 005.JPG



お気に入りの場所きたら「頼むから、変なもんだけは捕まえるなよ。。。」と祈って。。。

05-9-7 007.JPG05-9-7 006.JPG05-9-7 008.JPG



無事ご脱出で、待ちに待った自由タイム。

05-9-7 010.JPG



・・・の最中にも気分で呼び戻し。。。

05-9-7 026.JPG



走って走って疲れ果てて動けなくなるまで遊んでる。。。

05-9-7 028.JPG



そんな毎日のてでぃポンです。





ニックネーム かーちゃん at 02:59| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

お姉座り

てでぃ君得意の『お姉座り』です。

片方の手首のみ、折曲がってるのがポイントです。



05-9-4 012.JPG



おっ!てでぃポン、色っぽいね〜。


05-9-4 014.JPG

えっ?そう揺れるハート




褒められちゃったるんるん

05-9-4 015.JPG

喜ぶなむかっ(怒り)  キモイあせあせ(飛び散る汗)

ニックネーム かーちゃん at 00:00| Comment(7) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

ツメ切り

今日は、てでぃのツメ切りをしました。



てでぃ、ツメ切るよ。


ほぇ。。。いきなりですか。。?
05-9-4 056.JPG05-9-4 054.JPG05-9-4 058.JPG
かーちゃん、体制がとても辛いんですけど。。。

あそ。



はい。反対。


かーちゃん!首が。。。
あそ。
ヒョイ

05-9-4 027.JPG05-9-4 024.JPG05-9-4 020.JPG


はい反対。


05-9-4 031.JPG05-9-4 040.JPG05-9-4 034.JPG
あの。。。写真撮ってないで助けてくいれませんか。。?



無理!



はい足。


もうやだな。。。
05-9-4 042.JPG05-9-4 044.JPG05-9-4 048.JPG
んぁ?
見てんじゃねーよ!!



はい。もっ一回反対。


またですか。。。ハァ。。。
05-9-4 050.JPG05-9-4 052.JPG
もう、やだ。寝ちゃお。。。グスッ




ってな感じで、てでぃは毎回切っております。
ニックネーム かーちゃん at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

てでぃの日課。

てでぃポン、このところ毎日バス通り見物しております。


今まで、かーちゃんは、

・なるべく人通りの少ないところ。。。
・交通量のすくないところ。。。

っと、自然が一杯あって〜静かで〜人があんまりいなくて〜っと、少しでも人や車がいなそうなところを選んでお散歩してました。

その結果。。。

たまにすれ違う人や車が気になってしょうがないみたいで、キョロキョロソワソワしてしまい、平常心でいられなくなってしまっておりました。

ですので、ヒール散歩の練習してても、気がそちらのほうに行ってしまい、あっちいってみたりこっちいってみたりで、集中できなくなってしまうのです。


山奥にでも引越さない限り、人や車は避けてはいられないので、どうせだったら慣らしてしまおう!!ってことで、最近バス通り見物に明け暮れているつーわけなのです。

なるべく人の多い、商店街とか駅前とかで練習するのがいいそうなのですが。。。

一回いきなり人込みに連れていったら、てでぃ君挙動不審者のようで自分でも何やっていいのかわかんなくなっちゃったみたいでした。

色んな人いてオモロイし、並んでるものはクンクンしたいし、自転車は避けなきゃいけないし、でもヒールもしないといけないし。。。

で、一杯一杯な顔してきょどってました。



我が家の家の目の前の道路は、夕方になると交通量が多く、自転車も沢山通りますし、バスからも人が沢山降りてきますので、

さぁ〜好きなだけ見てちょうだい!!

って感じで、かーちゃんとドンと座り込んでひたすら見ているのです。

まだ、あっちもこっちも気になるらしく、せわしなくピクピクキョロキョロさせておりますが、これがボォ〜っと眺めているだけになればいいんですけどね。。。

人や車がいるのは当たり前!いちいち気にしてられっか!!ケッ

っとなるのが理想なのですが、好奇心旺盛な上に、やたらチェックが厳しいてでぃポン。。。

人がちょ〜っと変わってるもの(傘とか袋とかでも。。。)持ってると、それが気になってしょうがないみたいですので、まだまだバス通り見物から卒業できそうにありません。

寒くなる前までに頼むよぉ〜っと切に願うかーちゃんです。



自主練中のてでぃ。。。
(ひたすら通行人見物してました。)

05-9-2 009.JPG

ニックネーム かーちゃん at 04:01| Comment(8) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

てでぃの最近の様子。。。

今日は、ポセ父さまにもご心配いただいてしまったようですので、てでぃの様子をたまにはちゃ〜んと書いてみようと思います。


まず、「てでぃ君天才〜♪」ってとこから。。。


てでぃは引っ張りッ子が大好きでした。
骨型ロープでもボールでもタオルでも靴下でも。。。とにかくなんでも引っ張りッ子できそうなもので誘うと即乗ってきました。

んが、それは一切禁止いたしました。

なぜかと申しますと。。。

てでぃはすんごい力でブルンブルン引っ張るのですが、それで万が一負けようものなら
てでぃ得意の「オラって世界で一番強い〜」っと勘違いし、全てに関して強気で反抗するようになるからです。
まだ、かーちゃんとかとーちゃんなら負けないからいいのですが。。。
三女に対して生意気にも「ウウウゥゥゥゥ」などと唸りが出てしまってましたし、長男に対しては、やたら強気に出てロープと手の区別がつかないほど興奮してしまい、手を気にしてロープ銜え直すということをしなくなっておりました。
(かーちゃんの時は手に当たらないように気をつけながら銜え直したりはしてましたが。。。)

そんなんで、てでぃにとって引っ張りッ子は、強気にさせすぎてしまう遊びでしたので、禁止にしたのです。

んで、どうしたかといいますと。。。

・人が持っているものは取らない!
・人が持ったら離す!

を徹底したのです。


いよいよ天才ぶりですが。。。

・手に持って「どうぞ」っとてでぃの前に差し出す。
・「てでぃ、ほぉ〜らほら」っと言いながら、目の前チラチラさせて思いっきり楽しそうに誘う
・てでぃが銜えようとした瞬間、ガバッっと先に掴んでしまう。
・てでぃがノリノリで遊んでいるおもちゃを掴む。

底意地悪いまでの上記をしても、今のてでぃは絶対口を持ってこないで羨ましそうに見ているか、かーちゃんが手に持った瞬間全て離します。
んで、かーちゃんの手の届かないところに落ちている物のみ銜えるようになりました。
(手の届くところだと、銜えようとした瞬間手が出てくるかも知れないので。。。)

今のところ、かーちゃんだと完璧ですが、子供(特に三女)だと、徹底しきれてませんが、だいぶ「いいのかな・・?」っと遠慮がちにはなってきています。


ねっねっ、天才っぽいでしょ?



その他にも、全開でかっとんで遊んでる時でも、呼べば勢い余らしながらも来ますし、(今のところ)人や車通りのすくない道なら、ほぼ完璧にヒールできるようにもなりまし(これも今のところ)ボール追いかけてる時に「スティ!!」って叫んでもちゃんと止まりますし(ひつこいようですが今のところ)。。。

毎日毎日、遊びの中にも色々取り入れて忠実度を確認しながらやってるので、くどいですが今のところ「なんて天才なの〜♪」って感じなのですが、これがちょっと「あら・・?」って言うのが出てくると、全部パァ〜になっちゃうから不思議ですよね〜。

てでぃは教えたコマンドはほぼ理解しているので、それをちゃんと聞く耳を持たせ、こちらの要求をきちんと実行させるには、もっと根底から教え直さなければならないとアドバイスいただきました。
「君は人間の下なんだよ!」って。。。

最近、「あら・・?」ってなる前に、てでぃに伝わるように強めに注意できるようになりましたので、なんとか維持してますが、これが、1日でもサボった日にゃどーなっちゃうんだろ。。。って思うと気が抜けないです。

かと言って、てでぃがコマンド犬になっちゃうのは嫌ですし、てでぃのいいところまで押さえ込んでしまうのも嫌なので、そこらへんの加減を気にしつつ、てでぃが喜んで従ってくれるように頑張っている次第でごぜーます。



ひたすら「ダウン スティ」の強化中のてでぃ。。。

05-9-2 014.JPG

ニックネーム かーちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

バスケットボール

さすがに、中学生用のバスケットボールは銜えられなかったようで格闘してました。

05-8-31 001.JPG

ニックネーム かーちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする